車道に青い矢印のマーク

0

    最近車道の端の路面に大きな青い矢印が書かれているのを見かけます。あれは何を表しているのか気になったので調べてみました。

     

    『自転車の走れる道路の区分は「自転車道」「自転車専用通行帯」「車道混在」の3形態があり、青い矢羽根マークはそのうちの車道混在と呼ばれる形態の道路に表示されるもの』

    だそうです。

     

    この矢羽根マークで示したところを「自転車走行指導帯」と呼び、道路交通法上、自転車が通行すべき「車道の左側端」を路面表示法等により明示した部分だそうです。

     

    私の住む大阪では、自転車の右側通行をする人が多く、私が自転車で左側通行をしていると、前から来た自転車と衝突しそうになることがよく起こります。今後この青い矢羽根マークがあちらこちらの車道に書かれて、その意味が多くの人に周知されたらいいなと思います。

     

     車道の矢羽根

     

     

     

     

     


    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    PR
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM